お知らせ

6月から7月にかけて、小千谷縮の原料である苧麻が
刈り取られ、同日、苧引きという作業が行われます。

天候などにより、実施日の予告は出来かねますが、
工房内で苧引き作業が行われるため、展示品見学
スペースが制限される場合がございます。

ご迷惑をおかけいたしますが、ご協力の程お願いいたします。

R_ohiki2.jpg

問い合わせ 小千谷織物同業協同組合 0258-83-2329

誠に恐れ入りますが、下記日程の「織之座」機織り
体験は団体貸切等で体験受け入れができない
予定となっております。ご了承ください。

 

平成29年4月21日 午後1:00~3:00

平成29年5月11日 午後1:00~3:00

平成29年5月23日 午後2:00~3:00

平成29年6月2日 午前10:00~正午

平成29年7月4日 終日

平成29年7月7日 午前10:00~午後2:00

平成29年7月14日 午前10:00~正午

平成29年7月21日 午前10:00~正午

平成29年8月3日 午前11:00~午後13:00

平成29年8月22日 正午~終日  

平成29年10月30日 午前10:00~11:00

 

サンプラザ2階小千谷織物工房「匠之座」(ショップ)
通常通り営業しております。

 

R_IMG_4801.jpg

お問い合わせ

小千谷織物工房「織之座」
電話0258-83-2329(織物組合)



 

好きな色の糸と好きな色の小千谷縮のカット布で
オリジナルのリボンブローチをつくりましょう!

機織り新メニューリボンつくり体験 

R_縮はさみ織リボン完成カット明1.jpg

 

 

好きな色の糸を選んで約5センチはたおりをします。

好きな色の小千谷縮のカット布を途中で織りこみます。

R_縮はさみ織1明.jpg
織っているときもカワイイ~

 

布を切り離したら、安全ピンと一緒に真ん中をくくります。

出来上がったブローチは
帽子やバッグにつけたり、襟元につけて蝶ネクタイにしたり
色々な使い方ができます。
髪飾りにしたい人は安全ピンをヘアゴムに変更もできます。


所要時間は約30分~ 体験料は900円です。

体験は水曜定休以外午前10時~午後4時まで!

お待ちしております。
 

小千谷織物工房「織之座」

小千谷市城内1丁目8番25号
電話0258-83-2329

 

 

 

小千谷縮日傘再入荷!

「匠之座」オリジナル新商品が再び入荷しました!!

 

 

「小千谷縮 日傘」

 

3.jpg

¥21.600-(税込)

カラー   ブラック・ベージュ・ブルー

 

 

 

軽量で、持ち手には竹を使用。

無地と柄の生地が交互に合わさった

お着物でも洋装にも合わせやすいデザインとなっております。

日にかざすと木漏れ日の中にいるような癒されるオシャレをお楽しみください。

 

小千谷縮の洋服もあわせてご覧ください。
http://www.ojiya.or.jp/shop/2012/08/freefrom-ladies.html

お問合せ、ご来店お待ちしております。

 

問い合わせ先
小千谷織物工房「匠之座」

TEL / 0258-83-2329 

 

 

大人気!!

小千谷縮のストールが再入荷しました!

小千谷縮ストール(長さ約150センチ) ¥9,720(税込)

IMG_4370.jpg

満員電車や込み合う店内で、
衿元のムレを感じることはありませんか?


小千谷縮のストールは、サラっとした巻き心地で
日差しや風から首元をやさしく守ります。

 

小千谷縮は…
細い糸で織り上げた麻織物ですが、「しぼ」という細かな
凹凸をつけることで、独特のサラットした感触があります。

 

IMG_4409.jpg

お手入れの際は・・・
ネットに入れて中性洗剤で軽く押し洗いをし、
脱水は10~20秒程度、室内で乾燥してください。

 

問い合わせ先

小千谷織物工房「匠之座」
TEL / 0258-83-2329 

 

 

これからの季節に大活躍の人気ハンチング

が再び入荷しました!

 

 

 IMG_3750.jpg

 

 

麻素材でメッシュ素材なので通気性もバツグン!

アジャスター付きでサイズ調節も簡単にできます。

  

サイズ:頭囲約56.5cm~61cm

 写真上:(左から)グレー・黒()

 写真下:(左から)ベージュ・紺

 

全4種類となっております。

(ハンチング以外の帽子もあります)
 

 

 

コーディネイトアイテムに小千谷縮のシャツはいかがですか?
詳しくはこちら http://www.ojiya.or.jp/shop/2012/08/freefrom-mens.html

 

 

ご来店、お問合せお待ちしております。

 

 

 

問い合わせ先
小千谷織物工房「匠之座」

TEL / 0258-83-2329 

小千谷織物工房では、2020年東京五輪開催時の若者たちに
日本の夏の伝統素材である小千谷縮を知ってもらうため、
平日限定、織物体験学習コースを開催中です。

小千谷市・小千谷商工会議所・小千谷観光協会・小千谷織物組合
は小千谷縮・東京五輪戦略会議を立ち上げ、2020東京五輪に関連
するセレモニー等で、日本の夏の伝統素材「小千谷縮」を使っていた

だけるよう活動中です。

 

内 容 (所要時間20名90分~)

①つくる:
機織り体験 しおり織(\200)もしくはコースター織(\300)
※表示の金額は、小学生の体験一人一回分の料金です。

R_吉谷2017コースターカット.jpg

②学ぶ:
小千谷縮の簡単な歴史、布の特長を史料やDVDで学びます。

R_吉谷2017実演.jpgR_吉谷2017座学.jpg

③着る:
実際に小千谷縮の半纏を羽織ってもらいます。

R_吉谷5輪試着.jpgR_小学生5輪試着.jpg

 

対 象

小学校3年生から高校生までの団体のお客様(10名以上30名まで)
※中学生以上
の方が機織り体験に参加される場合
  ・・・・・・・・大人料金(しおり織\300、コースター\600)となります。

所要時間の目安
しおり織体験と座学・着心地体験・・・20名約90分
コースター織と座学・着心地体験・・・20名約2時間

 

申し込み・問い合わせ

希望される日の2週間前までに電話でご予約下さい。(水曜定休)
その際は、「平日限定の体験学習コース」と申し出てください。

電話 0258-83-2329(小千谷織物同業協同組合)

 

かすり織体験ファンの皆様、
大変お待たせいたしました。
R_錦鯉かすり1.jpg

錦鯉柄のかすり糸が再入荷し、

「かすり織物の体験」を再スタートしました!
 

 

好きな色の糸を選んで織る、通常のコースター織体験から
一歩すすんで、ちょっと手ごたえのある体験はいかがですか?

それは、

伝統的工芸品小千谷紬と同じ織りの技法を、体験できる
「かすり織物」の体験メニューです。

R_ハート手元拡大.jpg

よこ糸には、織ったときに絵柄になるように、あらかじめ染色がされて
いますので、糸の色柄を合わせながら注意深く織る必要があります。

 

絵柄は4~5種類があります。

好きな絵柄を選んで、糸に柄模様が染められた「かすり糸」を受け取ります。

R_てんとう虫.jpg   R_かすり糸.jpg

 

たて糸の両端と、かすり糸に染められた両端の印を合わせながら
織っていくと、柄模様が出てきます。
できあがったら、切り離しておみやげに・・・

R160_てんとう虫作成中.jpg  R160_てんとう虫切り中.jpg

 

小学生から大人まで、初心者の方でも素敵な織物を作ることができます。

R_かすり完成2.jpg  R_80歳でかすり体験.jpg

 

この「かすり織物」の体験は水曜(定休日)を除く、午前10時から
午後4時までいつでも織之座で体験できます。
(団体貸し切りのため利用できない時もあります。詳しくは、
お知らせコーナー「貸し切り時間帯のご案内」をご覧ください。)

ぜひご利用ください。

 

体験料:中学生以上 900円 (小学生 600円)

※期間中以外でも、「かすり糸の体験」と声をかけて
いただければいつでも体験可能です。
 

お問い合わせ 小千谷織物工房「織之座」 (水曜定休)
        電話 0258-83-2329(織物組合) 

 

 

小千谷縮の雪さらし
2月25日「おぢや風船一揆」イベント内で行われる予定でしたが、

イベント計画の変更に伴い、中止が決定いたしました。

 

なお、おぢや風船一揆の他のイベント内容については

小千谷観光協会さま http://www.ojiyakanko.com/index.html

 まで、お問合せ願います。

 

R_雪さらし.jpg

 

 

R_雪ん子.jpg
                           
                   

小千谷織物工房年末年始休館のお知らせ


年末年始、下記の日程で休館とさせていただきます。
何卒ご了承願います。

年末年始休館日:12月28日(水)~1月3日(火)
通常定休日:1月4日を除く毎週水日

●織之座
機織り体験のお休み
1月28日()、29日()はイベント出店のため
機織り体験のみお休みします。
ギャラリースペースのお休み
1月24日は展示替えのため見学できません。

※このほかに、時間帯により、団体貸し切りになる
場合があります。

 

営業時間

 「匠之座」(ショップ)  営業時間午前9時~午後5時
 「織之座」(体験工房) 営業時間午前10時~午後5時(体験は4時まで)

 

お問い合わせ

小千谷織物工房 0258-83-2329
(小千谷織物同業協同組合)

 

          

 

グループ向け企画:大人の布あそび体験を実施中です

R_大人の体験全体.jpg

 

5名以上のグループで布を使った体験を希望のお客様に
人数とご予算、滞在時間に応じたメニューを提案いたします。
(平日限定の体験となります。)


お問い合わせ

小千谷織物工房「織之座」
電話 0258-83-2329(織物組合)

 

 

まゆを使った人形づくり体験(一人¥600~)作業時間:約15分

R_にゃん正面.jpgR_にゃんウシロ.jpg

R_おとなのぼこ.jpg

 

小千谷紬の布絵手紙体験(一人\500~)作業時間:約15分

R_布絵はがき.jpg   R_大人のはがき.jpg

R_布絵ハガキキット.jpg

※体験キットの布は色合いや柄等が見本と異なる場合があります。

 

 

はた織り体験(一人\600~)作業時間:一人約20分~

R_大人の機織り.jpgR_おとなのコースター.jpg

グループ機織り体験時間の目安
10人コースター織 約60分
15人コースター織 約90分

※サンプラザでのお食事や、錦鯉の里入館をご利用の
団体様には、お食事中や錦鯉鑑賞中に、織っていただ
いた布に仕上げを施し、お届けいたします。

 

その他

・小千谷縮についての座学(約30分)
・伝統の絣織の実演(随時)
・小千谷縮着ごこち体験(袢纏)

 

幹事さまへ

小千谷織物工房は小千谷市総合産業会館サンプラザ
館内にあるため、機織り体験と共にお食事、物産館も
同時にご予約いただくと便利です。また、同敷地内に
錦鯉鑑賞施設「錦鯉の里」もございます。

お食事、お土産、錦鯉の里入館と合わせてご利用の場合は、
サンプラザ 0258-83-4800 にお問い合わせください。

R_H28春体験糸.jpg

小千谷織物工房織之座の機織り体験では、10㎝の体験の
なかで、お客様から好きな色のよこ糸を数色選んでいただき、
個性豊かなオリジナルコースターを製作していただけます。

H28年春は春の日差しを表現できるパステルオレンジや
錦鯉の里の水面を表現できる「わすれな草色」などの
和の色も取りそろえました。旅先の思い出を色に置き換えて
織物を製作してみませんか?

R_H28春コースター.jpg

コースター織体験は、所要時間20分~ご予約なしでも
いつでも体験できます(水曜定休)

体験料は大人1枚600円、小学生1枚300円です。
春休みのお出かけには小千谷織物工房へぜひお立ち寄り
ください。

小千谷織物工房「織之座」
新潟県小千谷市城内1-8-25
電話 0258-83-2329

http://www.ojiya.or.jp/koubou/

 

 

「高機マット織体験」を始めました

コースター織体験では「もの足りない!
そんなお客様に朗報です。

ミニマット1.jpg

高機でじっくりと織の世界にひたってみませんか?
太糸を使っているので、コースター織の経験がある人なら
意外と簡単に製作できます。
 

体験内容

製 作 品  巾約20CM×長さ約20CMの平織ミニマット
体験受付 午前10時~午後4時(水曜定休・予約制)
所要時間 約40分(個人差があります)
体験料金 一人1枚(20CM) 1,800円      

※当工房でのコースター織経験者の方で
かつ、小学5年生以上を対象とした体験です。 

 

体験のようす

高機に板を渡し、腰かけ、足のペダルでたて糸を
操ります。
高機座面.jpg

 

20センチのメジャーをあてながら織り進みます。
好きな色のよこ糸を2~3色選び、途中で色を切り替え
ることができます。

ミニマットサイズ.jpg

 

小学生でも足が届く高学年くらいなら高機織りに挑戦できます!
春休みのチャレンジにいかがですか?

R_望月はるかマット織160.jpg

 

 

R_高機マット織1.jpgR_マット織2.jpg

(現在、経糸は白無地の麻糸を使用しています)

 

体験予約は

小千谷織物組合0258-83-2329まで
「高機体験予約」とお伝えください。
(予約なしでも可能な場合もあります)

お待ちしております。

 

 

 

 

 

今年もあったか~い片貝木綿の半天が入荷しました。

R_半天着用.jpg

写真は作務衣の上から羽織ったものですが、カジュアルな着物の
上からでも、もちろん洋服にも合わせて着用いただけます。

袖なしなので、ボディーをしっかり温めながらも、身動きの邪魔に
ならず、しかも軽い着ごこちです。

R_片貝半天2.jpg

色合いは、明るい物から渋い配色の縞まで様々。サイズはM,L
の2種類からお選びいただけます。

着るほどに柔らかな風合いが増す片貝木綿をぜひお試しください。

 

お問い合わせ

小千谷織物工房「匠之座」

電 話 0258-83-2329 「匠之座」まで

 

 

 

~~染め柄の扇子と織り柄の扇子~~

10月9日(木)より小千谷織物工房1階「織之座」では全国きものデザイン
コンクール入賞作品展が開催され、そのデザインをモチーフにした扇子が
数多く展示されています。とても鮮やかな色彩の京友禅の扇子です。

ところで、今、2階「匠之座」には、「小千谷縮絣扇子」のコーナーが設けら
れています。京友禅の染め柄と小千谷の絣柄の双方の良さを知っていた
だくためです。

絣扇子.jpg

染めの工程、絣柄を織る工程、ともに、1階「織之座」のDVD、実演等で
見学することができます。

きものデザインコンクールと合わせての展示は10月14日までとなっており
ます。近くにおいでの際にはぜひお立ち寄りください。

体験工房「織之座」では、グループでの機織体験の受付をしております。

15名様程度で2時間が目安となります。

 

実施例

12月10日(火)小千谷市立吉谷小学校6年生のみなさんが
コースター織と素材や織の学習に、そして、2月3日(月)には
3年生のみなさんがしおり織の体験に来館されました。

R_IMG_4801.jpg

コースター織の体験で糸から布へ変わる仕組みを学びます。

 

R_IMG_4811.jpg

カラフルなオリジナルコースターが出来上がりました。

 

R_IMG_4815.jpg

糸から布になるまでの長い道のりの話に耳を傾けます。

 

R_IMG_4825.jpg

糸の「くだ巻き」も特別に体験していただきました。

 

機織りだけではなく、いろいろな作業に興味を持っていただけたようです。

体験終了後には、手づくりのお礼状も届きました。
R_IMG_4878.jpg

こちらこそ!ありがとうございました。

 

 

実施例 

 

11月26日(火)小千谷市立東小千谷小学校3年生のみなさんが
しおり織りの体験に来館されました。

R_IMG_0065.jpg

50名以上の体験でしたので、一人あたりの機織りの時間は少ない
のが残念でしたが・・・

R_IMG_0067.jpg

自分の決めた色の糸で、楽しそうに織っていました。

 

しおり織体験は、団体のみのメニューになります。
興味のある方は下記「団体機織体験について」を
ダウンロードしてご覧ください。

団体機織体験について.pdf

 

 

 

実施例

 

7月7日(日)長岡市の深沢小学校子供会様(子供13名と保護者様)が
織之座で「手織りコースター」と「ぼこさま人形」づくりを体験されました!

約10CMの布を織る「コースター織体験」では、3台の機織り機に分かれ、
好きな色の糸で器用に織りあげていました。

R_深沢コースター.jpg

 

機織の待ち時間を利用して、まゆ玉人形づくりにも挑戦しました!
どれもみな個性あふれる表情でカワイイです。

起き上がりこぶしになっているので、作った後は飾るもよし遊ぶもよし!

R_深沢ぼこ2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楽しい親子行事に「織之座」体験をとりいれていただき、
誠にありがとうございました。

 

 

小千谷織物工房「織之座」では、15名程度のグループの体験も
受け付けております。(要予約)

詳しくは

0258-83-2329 小千谷織物工房「織之座」

までお問い合わせください。

 

※個人での体験は予約の必要はございません。

いつでもお気軽にお立ち寄りください。

 

 

 

アルビレックス新潟さんとのコラボ商品が発売されます。

 

~コラボ商品のできるまで~

アルビレックス新潟さんからの地域コラボ商品にかける熱い
思いを受け、オレンジ色の糸を「手織り」することにしました。
工房担当者が、冬の「織り」に間に合うようオレンジ、紺色、
白色からなる「アルビ縞」の構成を考え、糸染めに入ります。
R_アルビ糸.jpg

 

小千谷織物工房の高機に鮮やかなオレンジ色の麻糸が張ら
れたのは、1月の頃でした。写真は織り始める前、経糸をつな
ぐ作業です。
R_PC150132.jpg

 

アルビ営業担当の方も招いて、3月の晴天の日を狙い、布を
雪にさらします。シーズン中の選手の健康祈願のため、雪と
強い太陽の日差しで布を清めます。
R_アルビ雪さらし.jpg

 

1本1本の麻糸にたくさんの思いがこもった小千谷縮の反物
は扇子、巾着袋、名刺入れに生まれ変わり、戦いの会場で
販売がスタートします。
R_アルビ製品.jpg

 

 

 

これらの商品は、下記発売日より試合会場内で販売されます。
また、当工房「匠之座」の店頭でもご覧になることができます。
(販売はしておりません。)ぜひ一度足をお運びください。

◆発売日

1、小千谷縮扇子   7月23日(水)FC東京戦~
2、小千谷縮巾着袋  8月2日(土)セレッソ大阪戦~
3、小千谷縮名刺入  8月16日(土)大宮アルディーシャ戦~


◆お問い合わせ先

株式会社アルビレックス新潟 
営業部 運営事業グループ

TEL025-282-0011(月~金10:00~17:00)

7月5日(土)、小千谷縮布技術保存協会協力のもと、小千谷市
教育委員会主催の小千谷縮製作体験講座が実施され、「織之座」
へも資料展示の見学に約20名の方が来館されました。

そのうちの9名の方は、小千谷縮着付け体験も同時にご利用い
ただき、工房はいつもより華やかなムードが漂っていました。
 

製作体験講座.jpg

この講座は「重要無形文化財小千谷縮」の製作工程を学ぶもので、
来年2月までの期間中に6回の講座が予定されています。

7月4日、FM新潟のラジオ番組「おぢやファンファンCHANNEL」の
キラリ☆おぢゃんしょ」のコーナーに、松井均織物組合理事長が
出演し、「小千谷縮をオリンピックに!」と活動を展開していることに
ついて語りました。

 

R_DSC_0308.jpg

小千谷縮のアピールポイントである

①伝統的な「和の素材」であること
②「サラっと風通しの良い素材」であり夏に最適な機能性
③環境に負担をかけない「エコ素材」

の3点をしっかりと説明しました。

前回の放送では、パーソナリティーの細貝さん、田中さんに
小千谷縮の着物を着ていただいており、実感のこもった着心地の
感想もいただきました。
 

番組は毎週金曜日に小千谷織物工房「匠之座」前で公開生放送されます。
近くにお立ち寄りの際はぜひお立ち寄りください。

 

 

 

FM-NIIGATA「おぢやファンファンCHANNEL(6月27日正午~)」番組内で
パーソナリティーの細貝恵美さん、田中彩貴さんが小千谷縮の着物を着て放送
をしました。
ファンファン.jpg

 

次回7月4日の放送では、織物組合理事長が参加し、2020年開催予定の東京五輪
へ向けての、小千谷縮アピール活動をする理由などについて、語る予定です。

 

番組は、毎週木曜日、小千谷織物工房のある小千谷市総合産業会館「サンプラザ」
2Fロビーより生放送されています。近くにお立ち寄りの際はぜひ越し下さい。

 

 

 

小千谷縮の季節を目前にして、縮のさらりとした軽い着心地や
体験工房「織之座」のコースター織を体験していただくワーク
ショップが高田公園内の美術館で開催されました。(5月18日)

これは、新潟県上越市にある小林古径記念美術館さんの
伝統文化体験講座「和ーくしょっぷ遊んでアート!2014」
第1回の講座として行われたもので、体験工房「織之座」は
はじめて参加させていただきました。

R_着付け中.jpg

美術館関係者の方々の協力による着付け体験で、小千谷縮
の肌触りや軽さを実感していただき、

R_古径邸宅の前で記念写真.jpg

そのまま、古径邸周辺を散策、記念撮影・・
 

R_布絵はがき.jpg

小千谷紬を使っての絵葉書づくりや、機織り体験も行われました。

一日で総勢30名の方に、小千谷の伝統織物をさまざまな
かたちで体験していただくことができました。

美術館スタッフの皆様、そしてお手伝いいただいた関係者の皆様、
参加いただいた皆様に感謝申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年は「クールビズ」の開始から10年を迎える年です。

5月30日、東京都内で行われたクールビズのイベントに
(主催:環境省など)小千谷市長谷井靖夫氏が小千谷縮
を取り入れた装い
で出演しました。
 

R_谷井市長ショー.jpg

※上の写真は、ショーと同様の装い(於:織物工房「匠之座」)

自治体関係者は谷井市長の「小千谷縮」と、沖縄県商工労働
部長の「かりゆしウエアー」の2人で、民放アナウンサーらと
ともにイベントを盛り上げました。

(平成18年のショーには泉田裕彦新潟県知事が小千谷縮を
装い出演しています。)

 

 

このたび、小千谷織物同業協同組合、小千谷市、小千谷商工会議所、小千谷観光協会で構成する「小千谷縮・東京五輪戦略会議」では、その活動内容をまとめた広報誌を発行しました。ぜひ、ご覧ください。

R_vol1表紙.jpgのサムネイル画像

 

内容はこちら↓からもご覧になれます。

小千谷縮アピール活動通信 オモテ(表示をクリックすると見れます) 表示

小千谷縮アピール活動通信 ウラ(表示をクリックすると見れます) 表示

 

※本誌は小千谷織物工房「織之座」でも配布中です

 

 

3月7日午後3時50分からのテレビ新潟の放送「夕方ワイド新潟一番」の
番組内で、小千谷織物工房からの生中継が行われました。

当組合理事長による小千谷縮の説明や、織り・シボ出しの現場の様子VTR、
「織之座」での管巻きや機織りのデモンストレーションが行われ、また、
放送中に諸橋アナウンサーより、コースター織にも挑戦していただきました。

 

R_新潟一番.jpg

 

4月より工芸士による織りのデモンストレーションが再スタートします。

実施日は、土曜・日曜・祝日の午後4時までです。
小千谷織物工房1階の「織之座」で見ることができます。

スタッフ一同お待ちしております。


 

 

 小千谷縮・東京五輪戦略会議の様子の画像

平成26年2月17日小千谷市、小千谷商工会議所、小千谷観光協会、
小千谷織物同業協同組合は「小千谷縮・東京五輪戦略会議」
設立いたしました。
日本選手団の公式ユニフォームなどの素材として、「小千谷縮」を
採用していただけるよう、活動を進めてまいります。

 

これまでの取組

http://www.ojiya.or.jp/news/2013/12/post-44.html 

 

日本人の知恵が生んだ伝統素材「小千谷縮」を東京オリンピックで使用してほしい

このたび、小千谷織物同業協同組合では、2020年東京オリンピック開会式の日本選手団が着用するユニフォームに小千谷縮素材を採用してもらうための活動を、地域各方面と協力し推し進めることにいたしました。
小千谷縮は、千数百年の古くから親しまれ、蒸し暑さを緩和するための知恵や伝統技術が凝縮された織物素材です。夏に開催される大会のユニフォームの素材としてとりあげていただくことは、夏を快適に過ごすための「日本の文化」を世界にアピールすることにつながると考えます。

「小千谷縮」の製作技術は平成21年、日本の染織第一号としてユネスコの無形文化遺産保護条約に基づき、人類の無形文化遺産の代表的な一覧表に登録され、人類共通の世界無形文化遺産となりました。


 

 

 

 

 

 

 

 

12月18日 新潟県知事への要望書提出の様子

R_知事要望1.jpg

小千谷市長、小千谷商工会議所副会頭、宮崎県議会議員、当組合理事長は
2020年東京オリンピックへ向けての要望書を泉田新潟県知事に提出しました。


 

 

11月27日 小千谷市定例記者会見の様子

市記者会見.jpg

 

 

 

 

 

 

 

谷井靖夫小千谷市長と、織物組合松井均理事長は11月27日
小千谷市役所記者会見場で小千谷縮の洋服を展示してアピールしました。
 

 

 

 

日本人の知恵が生んだ伝統素材「小千谷縮」を東京オリンピックで使用してほしい

このたび、小千谷織物同業協同組合では、2020年東京オリンピック開会式の日本選手団が着用するユニフォームに小千谷縮素材を採用してもらうための活動を、地域各方面と協力し推し進めることにいたしました。
小千谷縮は、千数百年の古くから親しまれ、蒸し暑さを緩和するための知恵や伝統技術が凝縮された織物素材です。夏に開催される大会のユニフォームの素材としてとりあげていただくことは、夏を快適に過ごすための「日本の文化」を世界にアピールすることにつながると考えます。

「小千谷縮」の製作技術は平成21年、日本の染織第一号としてユネスコの無形文化遺産保護条約に基づき、人類の無形文化遺産の代表的な一覧表に登録され、人類共通の世界無形文化遺産となりました。


 

 

8月24日おぢやまつりにおいて「おぢゃれ きものdeパレード」が実施されました。

老若男女を問わず集まった小千谷縮の着物姿の参加者約40名が、お祭り役員の方々やこの祭りの目玉のひとつである「万灯(まんどう)」とともに、商店街を歩きました。

 

R_DSCF9429.jpg1.jpg

 

R_ぼこすけ.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「織之座」に新しい体験メニューが登場しました。

 

ぼこさま人形

ぼこすけつむぎちゃんの製作体験を実施中です。

体験料は 1体 300円

 

麻糸や小千谷紬の布を巻き付けて

顔を書き入れるだけのと~っても

カンタンな体験です。

5~10分でカワイイぼこさま人形

できあがりです。

その時の気分で、表情はさまざま。

お父さんの似顔絵をまゆ玉に描いて

父の日のプレゼントにいかがですか?

キット内容: 「ぼこすけ」起き上がりこぶしまゆ玉、麻糸2色

         「つむぎちゃん」起き上がりこぶしまゆ玉、小千谷紬シール2枚

 

製作キット販売(体験料と同額)もございます

 

場 所 :小千谷織物工房「織之座」

Page Top